auひかりキャンペーン情報

auひかりでスマートバリューに加入するといくら安くなるの?

こんにちわ!ぶんきちです。

auのスマホをご利用のかたが、auひかりに入ると「auスマートバリュー」が適用になります。
auご利用のかたであれば、auひかりが大変お得です。では、スマートバリューはスマホのプランごとに割引額の差はあるのでしょうか?どのプロバイダに入るかでお得額は変わるのでしょうか?「スマホのプランごとの割引額の差」、「プロバイダごとのお得内容」の2点を中心に解説します。

auひかりのスマートバリュー適用条件は?適用範囲は?

まず、スマートバリューは、対象の(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、「auひかり」やご自宅のインターネット(ネット+電話)または「auスマートポート」とセットでのご利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

auスマートバリュー

ちなみに、50歳以上のご家族の場合は、インターネットサービスのご契約の住所と別住所でもスマートバリューにお申込み出来るのに加え、2019年12月から住所の異なるご家族の方もご加入いただけるキャンペーンも実施しています。※家族確認書類必要

auひかりのスマートバリューは具体的にいくら割引が入るの?

auのスマホには様々なプランがあり、プランごとスマートバリューの割引額が異なります。最近のプランに加入している方は、500円~1,000円、旧プランに入っている方は934円~1410円の割引が入る可能性があります。
auスマートバリューはご自宅のインターネット1回線につき、auの携帯電話合計10回線まで割引が入れられます。

auスマートバリュー スマホプラン別割引額

料金プラン
ギガ数 割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 翌月から
500円/月割引
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
受付終了プラン
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
翌月から
1,000円/月割引
auピタットプランN(s)
受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
翌月から
500円/月割引
2GB超~20GBまで 1,000円/月割引
受付終了プラン
データ定額1
翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
翌月から
934円/月割引
受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から
1,410円/月割引
受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
受付終了プラン
データ定額10/13/30
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

auのスマホで現在のプランを確認する方法

My auアプリからご契約確認・変更アイコンをタップ
料金プラン項目内の「当月料金プラン」を確認

auひかりでスマートバリューを使うにはどのプロバイダに入ったらお得なの?

それでは、auスマホのスマートバリュー加入時の割引額が分かった後は、実際にどのプロバイダに入ったらお得かを解説いたします。

auひかりのエリア内かどうか確認

auひかりですが、戸建てタイプの一部エリアが対象外になっている為、まずはお住いのご自宅が、auひかりが使えるエリア内かどうかと確認する必要があります。

auひかりホームタイプ対象外エリア
京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・福井県・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県

対象外エリア(京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・福井県・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県に入っている地域にお住まいの方は、他にもスマートバリューが使える光コラボ回線がありますので、光コラボ回線をおすすめします。auスマートバリュー対応の光コラボ事業者は、「auひかりがエリア外の場合は?」でご案内しております。

また、マンションタイプに関しても、auひかりは独自回線を利用している為、回線設備が整っていないと加入が出来ない可能性もあります。
その際も、auスマートバリューが使える光コラボ回線がありますので、光コラボ回線をご利用ください。

では、auひかりがご利用いただけるエリアの皆さんには、どのプロバイダに加入し、スマートバリューを使ったら良いのかをご案内いたします。

auひかりでおすすめのプロバイダはどこ?

プロバイダ 月額料金(戸建てタイプ) キャッシュバック 工事費
GMOとくとくBB 5,100円 最大61,000円 実質無料
So-net 3,480円 なし 36か月実質無料
BIGLOBE 5,100円 最大50,000円 あり
@nifty 4,975円 最大30,000円 あり
@TCOM 5,100円 なし あり
DTI 5,100円 最大38,000円 あり
Asahiネット 4,850円 なし あり
au one net 5,100円 なし 実質無料

auひかりで申込みが出来るプロバイダ一覧です。
auひかりでお得なプロバイダは、キャッシュバックで考えるなら「GMOとくとくBB」、月額料金で考えるなら「So-net」がおすすめです。

GMOとくとくBB auひかり

キャッシュバックで考えた場合、GMOとくとくBBは61,000円と金額面では一番です。キャッシュバックの条件として「auひかり電話」の加入がありますが、auスマートバリューの加入条件にもなっていますので大体の皆さんが必要なサービスかと思います。(auひかり電話が不要な場合は未加入でも51,000円のキャッシュバックがあります。)

GMOとくとくBBの場合、「キャッシュバック61,000円」「高性能Wi-Fiルーター+キャッシュバック54,000円」の二つの特典から選ぶことが出来ます。
速度にこだわりたい方は、高性能Wi-Fiルーターを選ぶのもよいかと思います。

あと、GMOとくとくBBのメリットとして、工事費が実質0円で利用できます。具体的には625円の工事費分割分が60か月値引きになるので、60か月間利用すれば、工事費が0円で済みます。条件としてauひかり電話の申し込みが必要ですが、auひかり電話も36か月間0円です。
万が一、60か月経たずに解約してしまったときは、工事費の残債が請求されます。

GMOとくとくBB料金

GMOとくとくBB満足度

画像出典:GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBBはキャッシュバック特典および、工事費を含めた月額料金の面で大変お得です。
更に満足度調査でも92%高評価をもらっており、auひかりのプロバイダとしておすすめです。

【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

So-net auひかり

月額料金で考えた場合、3年間戸建てタイプが3480円、マンションタイプが2,080円とSo-netが一番お得です。割引額だけで見ても、70,000円以上の割引があり、毎月の費用を抑えることが出来ます。

So-net月額料金

画像出典:So-net公式HP

戸建てタイプ So-net  ずっとギガ得プラン 割引額 1カ月目~11カ月目:月額基本料金 2,245円割引
12カ月目~23カ月目:月額基本料金 2,145円割引
24カ月目~36カ月目:月額基本料金 2,045円割引

更にうれしいのが、月額料金は工事費込みの金額になります。プロバイダ独自のキャッシュバックはありませんが、それ以上に月額費用がお得になるため、月額料金重視のかたにはSo-netをおすすめ致します。

auスマホをお持ちならセットでお得!【So-net 光 (auひかり)】

auひかりの申し込み方法は?

では、具体的にauひかりを申し込む場合はどうすれば良いのでしょうか?

①新規で申込みをする(現在光回線の契約なし)

(1)当サイトの申し込みリンクからWEB申し込みをすると、担当窓口から連絡が来ます。
(2)その後、工事日の日程を調整し、工事完了後、インターネットをご利用できます。

②フレッツ光、他社光コラボ事業者を利用中

フレッツ光、他社光コラボ事業者を利用中の方は、そのまま乗り換えることが出来ませんので、
当サイトの申し込みリンクから申し込み後に、連絡が来たauひかりの担当窓口に今後の流れをご確認お願いします。

場合によって、先に現在の光回線を撤去しないとauひかりの工事が行えない場合もあります。
その場合、フレッツ光、他社光コラボ事業者を利用中の方は、auひかりに変えるという選択肢以外に、そのまま「auスマートバリュー対応の光コラボ事業者」に乗り換えるという方法もあります。その場合は工事が不要になる可能性もありますので、下記の内容もご確認ください。

auひかりがエリア外の場合は?フレッツ光や光コラボからそのまま乗り換えたい場合は?

スマートバリューの割引を適用させるためには、auひかりに加入する以外に、スマートバリュー対応の光コラボ事業者を利用するという選択肢もあります。
光コラボ事業者は、基本的にフレッツ光の回線を利用している為、エリアが全国に広がっています。(一部エリア限定の事業者もあります)

auスマートバリュー対応光コラボ

 

スマートバリュー対応の光コラボ事業者は地域限定の事業者が多いため、この中から、全国的にエリアが展開されており、特典も多い事業者を2社ご案内します。

 

So-net光(光コラボ事業者)の詳細

まず、So-net光ですが、auひかりのSo-netでもあったように、光コラボのプランでも月額料金からの割引が入るため、大変お得な料金体系となっております。

So-net光
対象エリア 全国エリア(一部地域を除く)
月額料金(戸建てタイプ) キャンペーン価格3,080円(通常価格5,580円)
月額料金(マンションタイプ) キャンペーン価格2,080円(通常価格4,480円)
最大速度 下り 最大1GB
上り 最大1GB
契約期間 3年契約(自動更新) 更新月以外の解除料20,000円
工事費 戸建て 新規の場合24,000円 400円×60回
マンション 新規の場合24,000円 500円×48回
セット割 auスマートバリュー 最大1,000円割引

光コラボのSo-net光は、基本料金の割引期間が24か月間となっており、auひかりSo-netの割引期間36か月と異なりますので注意が必要です。ただし、戸建てタイプの割引額は光コラボのSo-net光のほうが高いので、費用面で問題はないかと思います。

So-net光割引額 1~24か月 25~60か月(マンション48か月) 割引、工事費終了後
戸建てタイプ 3,080円 5,580円 5,580円
マンションタイプ 2,080円 4,480円 4,480円

工事費に関しては、フレッツ光からの転用、他社光コラボからの事業者変更に関しては工事自体がありません。(ご自宅の設備状況によっては工事が発生する場合もあります)
現在未利用からの新規に関しては、工事費が発生しますが、その分割引が入りますので、実質0円となります。

スマートバリュー適用条件は、auひかり同様に光電話(500円)の申し込みが必要ですので、忘れずに申し込みをお願いいたします。

お得なキャンペーン実施中!【So-net 光 コラボレーション】

BIGLOBE光(光コラボ事業者)の詳細

BIGLOBE光ですがこちらは、月額使用料がauひかりより安いのと、代理店経由でキャッシュバック特典があります。

BIGLOBE光
対象エリア 全国エリア(一部地域を除く)
月額料金(戸建てタイプ) 4,980円
月額料金(マンションタイプ) 3,980円
電話サービス 500円(auスマートバリュー加入に必須)
最大速度 下り 1Gbps
上り 1Gbps
契約期間 3年契約 自動更新 更新月以外の解約20,000円
工事費 戸建て 30,000円(キャンペーンで実質0円)
マンション 27,000円(キャンペーンで実質0円)
セット割 auスマートバリュー 1,000円~500円/台の割引

工事費に関しては、フレッツ光からの転用、他社光コラボからの事業者変更に関しては工事自体がありません。(ご自宅の設備状況によっては工事が発生する場合もあります)
現在未利用からの新規に関しては、工事費が発生しますが、その分割引が入りますので、実質0円となります。

こちらもスマートバリューの条件として光電話(500円)の申し込みが必要となります。

キャッシュバックの特典ですが、「キャッシュバック26,000円」と「キャッシュバック18,000円+Wi-Fiルーター」の二つから選択することが出来ます。
更にお振込みまで最短で2か月後末の振り込みですので、安心して申込みいただけます。

ちなみに、フレッツからの転用、他社光コラボ事業者からの事業者変更はキャッシュバック額が「10,000円」または「2,000円+Wi-Fiルーター」のいずれかになります。

ビッグローブ光キャンペーン!
新規お申し込みで26,000円キャッシュバック中!

光コラボについては「光コラボでauスマートバリューが利用出来るって本当?」でも解説しておりますので是非ご確認ください。

auひかり・光コラボ事業者の申し込み方法は?

1.当サイトよりお申込み

PC、スマホより申し込み出来ます。
当サイトのキャッシュバック特典は、バナー・リンクよりお申込みいただかないと適用されませんのでお気を付けください。
申し込み後に確認の連絡が届きます。特典の各種条件が変更になっている可能性もありますので、必ず申込前に最新の各社申し込みサイトをご確認ください

※フレッツ光や光コラボ事業者を利用中の場合、auひかりへの変更は新規申込になります(※固定電話は引継ぎが出来る場合もありますので、各受付窓口にご相談ください)

光コラボ事業者へ転用で申込みをする場合(現在フレッツ光を利用中)

(1)現在フレッツ光をご利用中の方は、NTT東日本、西日本に連絡をして「転用承諾番号」を取得しましょう。
電話番号 9時~17時 
NTT東日本 電話で取得 0120-140-202 WEBから取得 
NTT西日本 電話で取得 0120-553-104 WEBから取得 

フレッツ光「転用承諾番号」取得の手続きに必要なもの
フレッツ光の(1) 契約ID(お客さまID)、ひかり電話番号のいずれか(2) 契約者名(3) 利用場所住所(4) 支払方法

(2)「転用承諾番号」取得後に下記記載の項目も準備してから光コラボ事業者へお申し込みください。
①転用承諾番号(NTT東日本・NTT西日本で取得をお願いします。)
②フレッツ光のご利用場所住所
③フレッツ光のご契約名義
④フレッツ光のプラン名

(3)フレッツ光からの転用の場合、基本的には工事は不要です。(一部必要な場合もあります)
開通後に前のプロバイダを解約する必要がある場合もありますので、以前使用していたプロバイダに確認をしましょう。

光コラボ事業者へ事業者変更で申込みをする場合(現在光コラボ事業者を利用中)

(1)事業者変更の場合、現在契約している光コラボ事業者に連絡をし、「事業者変更承諾番号」を取得します。

(2)NTT東日本・西日本のオプションサービスを利用している方は、「情報開示許諾」の手続きが必要になります。(オプションを利用していない方は不要です)
電話番号 9時~17時
NTT東日本 電話で取得 0120-112335 WEBから取得 
NTT西日本 電話で取得 0800-2001057 WEBから取得 
手続きに必要なもの(1) 契約ID(お客さまID)、ひかり電話番号のいずれか(2) 契約者名(3) 利用場所住所(4) 支払方法

(3)下記のリンクよりお申し込みください。お申込み前に以下情報をご用意ください。
・NTT東日本エリアのお客さま:ご契約中の事業者での契約名義
・NTT西日本エリアのお客さま:ご契約ID(「CAF」+ 10桁の数字 or 「COP」+ 8桁の数字)

事業者変更の手続きも、基本的には工事は不要です。NTT東日本・西日本のオプションが残っていたら、光コラボ事業者に引き継げるもの以外は、そのまま残ってしまうので、不要であれば解約をしましょう。

2.回線工事(宅内・屋外)

工事が必要な場合、宅内・屋外工事の日程調整後、工事業者が伺います。立ち合いが必要な場合もあります。
集合住宅の場合はあらかじめ管理会社に工事の連絡を入れましょう。

3.ご利用開始

ご自宅に届いた無線LANルーターとケーブルを、光回線の差込口につなぐだけで利用できます。
不明点があれば、各社コールセンターで設定サポートを行ってくれます
後日キャッシュバックの申し込みが必要な場合もありますので忘れずに行いましょう。
もちろん、auショップでauひかりに加入した事を伝え、スマートバリューを適用してもらうのを忘れないようにしましょう。

auひかりでスマートバリューを適用させた際の「スマホのプランごとの割引額の差」、「プロバイダごとのお得内容」の2点を中心にご案内しましたがいかがだったでしょうか?少しでもお得にネット環境を作るために、是非ご検討ください。

-auひかりキャンペーン情報

© 2021 節約モバ得ネット